にほんご教室オンライン(7月18日)

ダイアリー
7月18日にオンラインで日本語(にほんご)教室(きょうしつ)がありました。
学習者(がくしゅうしゃ)は、ベトナム人(じん)が1名(めい)、フィリピン人(じん)が1名(めい)、講師(こうし)とボランティアは、合(あ)わせて6名(めい)の参加(さんか)でした。
最初(さいしょ)に、梅雨(つゆ)明(あ)けなどについて、みんなで話(はな)しました。
そのあと、二(ふた)つのグループに分(わ)かれて、学習(がくしゅう)しました。
また、これとは別(べつ)で、ボランティア1名(めい)とベトナム人(じん)2名(めい)、講師(こうし)1名(めい)とベトナム人(じん)2名(めい)で学習(がくしゅう)しました。
皆(みな)さん、たくさん学(まな)ぶことができたので、良(よ)かったです。
次(つぎ)の日本語(にほんご)教室(きょうしつ)は、7月25日でオンラインです。よろしくお願(ねが)いします。

コメント